草木保育園

お知らせ

《保育の夕べ》

《保育の夕べ》

平成3084日(土)

 毎年恒例となりました『保育の夕べ』を、土曜日の夕方より行いました。

ホットドッグ、かき氷、ゼリー釣り、ポップコーン、ジュースなどの食べ物の他に、ヨーヨー、キラキラくじ、福引きなどもあり、子どもたちは楽しい時間を家族の皆さんやお友達と過ごしていました。

今回は、スペシャルゲスト「ジャー坊」がやってきました。

やってきた瞬間、大盛り上がり。みんな、はしゃいでいました。

たくさん触れ合って、とても楽しいひと時を過ごしました。

お友達やご家族と楽しい時間を過ごすことができました。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年08月06日

「トラック大蛇がやってきた」「一万人の総踊り」

「トラック大蛇がやってきた」「一万人の総踊り」

平成30728日(土)

 園庭のセミも大合唱。本格的な暑さがやってきました。

毎年恒例の大牟田夏まつりの季節になりました。

三池本町のトラック大蛇が保育園に!!カーンカーンという鐘の音を鳴らしながら保育園へやってきました。

大蛇山を見た瞬間、泣き出す子もいれば、きょとんとしている子もいました。

0歳児と1歳児の子どもたちは、「かませ」が行われました。

保育士の手を離れ、大蛇山の口の前で『よいしょ~よいしょ~』いっぱい泣いて強い子になってね!最後に大蛇山が黄色いけむりをはいたがら次の会場に行きました。蒸し暑い日が続きますが、子ども達が元気に生活してすくすくと成長していってくれればと思います。

また、夕方、一万人の総踊りに職員が参加しました。

一万人の総踊りは、7月の土曜日の祇園六山巡行の前に、福岡県の代表的な民謡である炭坑節や、まつりの名称ともなっている大蛇山にちなんだ大蛇山ばやしにあわせた盆踊りが行われ、一万人の総踊りと呼ばれています。参加団体は大牟田市内外から企業・学校、あるいは個人も含めた多くの人たちが参加しています。

史上最大規模となった一万人の総踊りと由緒ある大蛇山「祇園六山」の巡行が、市制101周年の夏を彩りました。

大牟田市連盟&大牟田市保育士会は、みごと『優勝』を獲りました。本当にありがとうございました。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年07月31日

『床窓ガラス掃除』『ジャー坊登場!』

『床窓ガラス掃除』 平成30716日(月)

9時から17時頃、現代ビルサービスの業者にて「床窓ガラス掃除」がありました。

丁寧な仕上げに感心しました。

『ジャー坊登場!』 平成30717日(火)

ジャー坊が三池高校の挨拶運動を終わってから、8時頃草木保育園に登場!

82日(木)ジャー坊の総決起集会があります。

頼むぞ!ジャー坊、負けるな!ジャー坊。日本一を目指してみんなで、ファイト(園長 宮﨑秀一郎)

「ゆるキャラ®グランプリ2018」◆投票受付期間201881 () 1000 2018119 () 1800

2018年07月23日

≪救急救命研修会≫[AED(自動体外式除細動器)]

≪救急救命研修会≫[AED(自動体外式除細動器)]


草木保育園の多目的ホールにて、二回に分けて、サニクリーンの方々を講師に職員研修がありました。

大切なお子様をお預かりさせております。職員一同、日頃から、応急手当が出来るように日々勉強しています。草木保育園の玄関にて【AED箱】は設置しています。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年07月17日

《保護者の保育士体験》

《保護者の保育士体験》

平成3072日(月)~7日(土)


保護者の保育士体験が行われました。4名のお申し込みがありましたが、台風と大雨の影響で2名の参加となりました。

子どもたちのお世話や、外遊び、絵本の読み聞かせなど体験されました。

保護者の保育士体験は、年2回実施します。次回は1月に行う予定です。

ご都合がつかれる方は、この機会に是非ご参加ください。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年07月10日

《七夕かざり》

《七夕かざり》

7/2(月)から7/8(土)において七夕まつりが開催しています。各クラス笹に願い事の短冊や飾り付けを行っています。

《短冊に願いをこめて》

「健康で元気一杯の一年でありますように」

「たくましく優しい子に育ちますように」

「ニコニコ笑顔で過ごせますように」

「スイミングを頑張りたい」

「保育士になれますように」

「家族みんなで海外旅行に行きたい」

「ドラえもんが来てくれますように」

今年の夏も、猛暑になるのではと心配していますが、夏には夏の良さもあります。季節にあった遊びや食事を楽しみながら、元気に成長してもらいたいと思います。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年07月02日

《英語教室》

《英語教室》

当園では英語教室を行っています。

今年度は、すみれ組さんを対象に月1回のペースで、英語教室と国際交流を予定しています。

英語教室では、ケニーさんが楽しく体全体を使って英語を話します。

みんなも同じように大きな身振りや手振りで英語を話しました。

英語がしゃべれるようになる為ではなく、国際感覚を養っていくためにも、この英語教室や、国際交流が役に立てばと思います。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年06月26日

《オープン保育(異年齢保育)》

《オープン保育(異年齢保育)》

草木保育園では、異年齢保育も実施しています。

私たちが子どもの頃は近所付き合いも頻繁に行われ、異年齢の友達と遊ぶ機会も多く、その中で子どもなりにルールを学んでいました。しかし、近年の住宅事情や少子化による家庭環境の変化により現在は、その様な機会も、だんだん薄れてきています。

そこで、異年齢のお友達との関わる機会を持たせたいと思い、数年前から保育園の中で意図的にその場を設けています。

人に対しての優しさ、いたわりは、自分がされてきた経験そのものが、他人に対しても同じように表されていきます。人を助けてあげること、教えること、親切にしてあげることを通して、自分も学び自立していき、優しさを受けた子ども達は与える側になっていきます。

年上の子が遊び方を教えてくれることでレベルの高い遊びを楽しむことができます。

毎週木曜日930分から1015分において、オープン保育を実施しています。(園長 宮崎秀一郎)

2018年06月18日

《人形劇》

《人形劇》


今年の人形劇は『劇団バク』さんによる『アリとキリギリス』です。

ハイテンションのお姉さんとの手遊びの後、さっそく劇のはじまりです。

いつもと違う雰囲気に泣いてしまう子ども達もいましたが、徐々にお話の世界に引き込まれていきました。

終了後、みんなで「グッバイ」の歌を歌って劇団バクさんとお別れしました。

等身大の人形劇で迫力がありましたよ。

保育園での生活も徐々に落ち着いてきているように思えます。

保育園での生活が楽しく、充実したものになるよう、これからも楽しい行事や企画などを考えて行きたいと思います。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年06月11日

《歯磨き指導》

《歯磨き指導》

平成3061日(金)

看護師の先生が以上児の子どもたちに歯みがきの指導をしました。

歯ブラシの持ち方、幼児向けの歯みがき方法をお話ししました。 これから永久歯が生えてきます。一生付き合っていく歯であるために、ご家庭でのチェックもよろしくお願いします。(園長 宮﨑秀一郎)

2018年06月03日
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 
このページのトップへ