草木保育園

お知らせ

《誕生会を祝おう!》

《誕生会を祝おう!》

令和3827日(金)

年に一度の誕生日に何かできないかと考えて、誕生会が誕生しました。「今日は誕生日!」と誇らしげに胸を張って喜んでほしい、また、何よりも楽しみにしているイベントです。

誕生日の子どもたちは、少し緊張したり、笑い声があったり、楽しく過ごしていました。全員が「ハッピーバースデー!」と、8月のお誕生会でお祝いすることができました。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《パワーストーンのペリドット》

《パワーストーンのペリドット》

令和3825日(水)

ペリドットは美しいグリーンの輝きを持つパワーストーンです。「希望の光」を象徴する守護石、キラキラと輝くペリドットは、『どんな状況でも人生に希望を与える石』と信じられてきました。草木まつりもバス遠足もコロナウイルスで延期となりました。

私は「運動会は是非とも行いたい」というおもいでいます。逆境を乗り越えて、子どもたちと保護者の方々と一緒に、夢を叶えましょう。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《大雨特別警報(土砂災害、浸水害)レベル5》

《大雨特別警報(土砂災害、浸水害)レベル5

令和3818日(水)

停滞した前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で、記録的な大雨による被害がありました。

811日からの断続的な降雨のため、816日までに例年の雨量を大きく超えました。大牟田市でも、大雨特別警報や、警戒レベル5に当たる「緊急安全確保」が出され、「命を守る行動を」と早めの避難をしました。

大牟田市でも1027.0ミリとなり、平年の年間雨量のおよそ5割に達しています。土砂災害や浸水害、洪水害の危険度が、さらに高まっていますので、慎重に推移を見守っています。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《ザーザー雨で室内遊び》

《ザーザー雨で室内遊び》

令和3811日(水)

今日の天気は下り坂。九州は朝から雨が降りました。

だんだんと雨の範囲が広がり、局地的に激しく降る所もありそうです。土砂災害や川の氾濫などが発生する可能性がありますので、週末のかけても警戒を続けてください。

最後に、「今日は園庭であそべるかな?」と、天気を気にしている子どもたちもいます。

また、新しいカッパを買ってもらった子どもたちは、雨が降るのを楽しみにしています。子どもたちが、「雨の中でどんな姿を見せていたか」などのエピソードがたくさんあります。ステキですね。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《青天白日(せいてんはくじつ)》

《青天白日(せいてんはくじつ)》

令和386日(金)

雲一つない空で、明るい夏の太陽が照らしていて、夏が始まりました。セミさんはミンミンと元気に鳴いています。

夏の風物詩ですね。他にも「スイカ」「海」「かき氷」「ビアガーデン」「花火」「盆踊り」などが代表的です。

今年度も、コロナで、「大蛇山まつり」等、夏の行事は中止で、中止縮小で余儀なくされています。

福岡県は85日、新型コロナウイルスの感染が急拡大している為に、政府に対し緊急事態宣言の発令を要請した。

危機感を強め、「一進一退の状況だ」という気持ちでいきたいと思います。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《救急救命研修会[AED(自動体外式除細動器)]》

《救急救命研修会[AED(自動体外式除細動器)]》

令和3730日(金)

今日の午後、草木保育園の多目的ホールにて、4回に分けて、サニクリーンの方々を講師に職員研修がありました。

大切なお子様をお預かりさせております。職員一同、日頃から、応急手当が出来るように日々勉強しています。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《7月28日の誕生花は「グロリオサ」》

728日の誕生花は「グロリオサ」》

令和3728日(月)

728日の誕生花は「グロリオサ」です。

「グロリオサ」の花言葉は、「栄光(えいこう)」「勇敢(ゆうかん)」「燃える情熱(じょうねつ)」です。

真っ赤な花びらからは、力強い生命力を感じます。

コロナ禍ですが、すみれ組さんときく組さんは、一生懸命にマーチング練習をしています。子どもたちは、力いっぱい燃える情熱を持って運動会にのぞみます。

保護者の皆様、ご声援をよろしくお願いいたします。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《夏が始まりました!》

《夏が始まりました!》

令和3721日(水)

今日の天気は晴れで、セミの鳴き声が聞こえてきます。

セミたちが大合唱。夏本番が始まりました!

夏本番。熱中症に気を付けてくださいね

めまい、手足がつる、頭痛、ふらつく、全身だるさが出たら、涼しい場所へ避難して、服をゆるめ身体を冷やしてみるとをお勧めです。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《七夕かざり》

《七夕かざり》

令和3713(木)

714日(水)まで、七夕まつりが開催しています。

各クラス笹に願い事の短冊や飾り付けを行っています。

《短冊に願いをこめて》

「元気で笑顔いっぱい過ごせますように」

「アンパンマンみたいに強くなりますように」

「イチゴがたくさん食べれますように」

「ねず子ちゃんになりたいです」

「お絵かきいっぱいしたい」

今年の夏も、猛暑になるのではと心配していますが、夏には夏の良さもあります。

季節にあった遊びや食事を楽しみながら、元気に成長してもらいたいと思います。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日

《令和2年7月豪雨災害を体験して》

《令和27月豪雨災害を体験して》

令和3710日(土)

昨年の76日、今までに経験したことのない豪雨が大牟田市を襲いました。記録的な大雨により、住宅の浸水、土砂崩れや道路の冠水等、市内各地で被害が発生しました。

草木保育園もあっという間に園庭が冠水し、玄関に水が入ってきている状態でした。水かさが10㎝玄関ギリギリでした。

「道が渋滞して時間がかかりそう」「子どもたちは大丈夫ですか?」と電話が鳴り続けて、保護者の方々の不安や、もどかしさを感じました。

長時間の保育になることを予想し、2階に移動させました。

19時の時点で残っている子どもたちは21名。

最終的には、3名お泊まりしました。

今回の災害は「想定外の大雨」として全国ニュースでも取り上げられました。この経験を活かし、あらゆる災害や危険性状況が起こった場合の対策について、全職員がもう一度考えて行きたいと思います。(園長 宮﨑秀一郎)

2021年08月27日
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
このページのトップへ