草木保育園

お知らせ

《保育の夕べ》

《保育の夕べ》

令和元年713日(土)

毎年恒例となりました『保育の夕べ』を、土曜日の夕方より行いました。

かき氷、おかしすくい、はてなパン、ジュースなどの食べ物の他に、ヨーヨー釣り、福引きなどもあり、残念ながら雨に降られてしまいましたが、子どもたちは楽しい時間を家族の皆さんやお友達と過ごしていました。

また、保育園を卒園した小学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんもたくさん参加してくれました。

お友達やご家族と楽しい時間を過ごすことができました。(園長 宮﨑秀一郎)

2019年07月15日

《七夕》

《七夕》

7/1(月)から7/8(月)において、七夕飾りが開催しています。

各クラス笹に願い事の短冊や飾り付けを行っています。

《短冊に願いをこめて》

「元気いっぱい大きく育ちますように」

「お友達がいっぱいできますように」

「自転車がこげるようになりますように」

「サッカーが上手になりますように」

「草木保育園の先生になれますように」

「赤ちゃんが元気に産まれますように」

「大蛇がほしい」

今年の夏も、猛暑になるのではと心配していますが、夏には夏の良さもあります。季節にあった遊びや食事を楽しみながら、元気に成長してもらいたいと思います。

74日(木)に、「七夕会」がありました。

1歳から5歳児のクラスの子どもたちが2階の多目的ホールに集まり、みんなで七夕の意味を学びました。

給食では、七夕そうめんを味わい、この時期ならではの行事をみんなで楽しみました。

みんなの願いが天まで届きますように。(園長 宮﨑秀一郎)

2019年07月08日

《避難訓練(大雨による)》

《避難訓練(大雨による)》

「今日は園庭であそべるかな?」と、天気を気にしている子どもたちもいます。

また、新しいカッパを買ってもらった子どもたちは、雨が降るのを楽しみにしています。

子どもたちが、「雨の中でどんな姿を見せていたか」などのエピソードがたくさんあります。ステキですね。

毎月一回実施している避難訓練が、627日(木)の10時から行われました。

今回は、大雨による被害を想定し多目的ホールへ避難する訓練をしました。

大雨の他にも、火災訓練や地震、不審者対応の訓練もあります。どんな場合にも落ち着いて行動ができるよう、訓練を重ねたいと思います。(園長 宮崎秀一郎)

2019年07月01日

《救急救命研修会》[AED(自動体外式除細動器)]

《救急救命研修会》[AED(自動体外式除細動器)]

621日(金)の1330、草木保育園の多目的ホールにて、二回に分けて、サニクリーンの方々を講師に職員研修がありました。

大切なお子様をお預かりさせております。職員一同、日頃から、応急手当が出来るように日々勉強しています。(園長 宮﨑秀一郎)

2019年06月24日

《歯みがき指導》

《歯みがき指導》

今日は、看護師の先生が以上児の子どもたちに歯みがきの指導をしました。

歯ブラシの持ち方、幼児向けの歯みがき方法をお話ししました。

これから永久歯が生えてきます。一生付き合っていく歯であるために、ご家庭でのチェックもよろしくお願いします。(園長 宮﨑秀一郎)

2019年06月17日

《人形劇》

《人形劇》

今年の人形劇は『劇団バク』さんによる『ねずみのすもう』です。

ハイテンションのおにいさんとの手遊びの後、さっそく劇のはじまりです。

いつもと違う雰囲気に泣いてしまう子ども達もいましたが、徐々にお話の世界に引き込まれていきました。

終了後、みんなで「グッバイ」の歌を歌って劇団バクさんとお別れしました。等身大の人形劇で迫力がありましたよ。

保育園での生活も徐々に落ち着いてきているように思えます。

保育園での生活が楽しく、充実したものになるよう、これからも楽しい行事や企画などを考えて行きたいと思います。(園長 宮﨑秀一郎)

2019年06月11日

《読書ボランティアの「にじのはし」さんによる絵本の読み聞かせ》

《読書ボランティアの「にじのはし」さんによる絵本の読み聞かせ》


読書ボランティアの「にじのはし」さんによる絵本の読み聞かせを行っていただいております。

絵本の読み聞かせの他、手遊びもみんなで楽しんでいました。本の世界へ吸い込まれ

ていました。子どもたちは、「にじのはし」さんに毎月絵本を楽しみにしています。(園長 宮﨑秀一郎)

2019年06月03日

《保育参観》

《保育参観》

令和元年525日(土)

新年度も約2ヶ月になろうとしています。子ども達も徐々に生活のリズムが整い始め保育園での生活を楽しんでいます。

そのような中で、日頃の生活の一部を保護者の皆様にご覧いただくことを目的として保育参観を開催しました。

7月には、保護者の保育士体験も企画していますので、この機会に是非ご参加ください。(園長 宮﨑秀一郎)

2019年05月28日

《こいのぼり(青空の中で)》

《こいのぼり(青空の中で)》

毎年55日のこどもの日が近づくと、晴天の空を優雅に泳ぐ鯉のぼりをあちこちで見かけます。鯉には滝を登って龍になるお話があります。これは、「苦しいことにも負けずやり遂げて立派に成長する」ということで、その力がある鯉はとても素晴らしいものとされています。

大空に羽ばたく鯉のぼりのように子どもたちも、のびのびと生活を送っていってほしいと思います。(園長 宮崎秀一郎)

2019年05月20日

《春の親子遠足》

《春の親子遠足》

みんなが楽しみにしていた春の親子遠足に行きました。

今日はいいお天気にも恵まれて、延命公園で「職員紹介」があったり、大牟田市動物園で「シールラリー」などゲームをしました。保護者の皆様、今日はお休みを頂き、ご参加いただきありがとうございました。子ども達も、園での新生活に少しずつ慣れてきて、元気に遊んでいます。そして、この遠足を通じ、子供たち、また保護者の方々との交流を深める場になれたらと思っています。また、子どもたちがお友達や先生と遊ぶ日ごろの様子が見て取れるような一日となりますよう。 (園長 宮﨑秀一郎)

2019年05月17日
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 
このページのトップへ